D engine 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
LINKS
SEARCH
塾・・・・
この日第二回目となる流派伝承会の日・・・・前回とエリアを変更しての

琵琶湖ミッション・・・・このエリアは毎年訪れるホームの一つ・・・

ここで・・「ん・・・先行者」痛いぜ・・・ここは小場所で・・・

3人とは・・・しかしせっかくなので・・「ボコッ」魚は浅い・・魚

1Mアンダーまで押し寄せている現実にテンションは上がり・・・

開始・・しばらくしてシャッドのただ巻きをしていた・・たろう君に

きました・・・しかし・・その姿は平ら・・・デカイギル・びっくり



いきなりのバイトで場は盛り上がりましたグッド

その後先行者のプレッシャーをはじめ・・我々も攻めつくし・・・

小移動をして私にきました。

こいつは50少しないくらいのやつでした魚



その後30後半を同じエリアで捕獲・・・そしてとある事情で移動・・・

今回もたろう君はバスには触れませんでしたが・・・悲しい

彼が上げるのは時間の問題でしょう・・それにふじにも同じミッション

をクリアしてもらわねばならないので今後も定期的に

この修行は行われる予定・・頑張ろう・さらに強くなる為に・・グッド

comments(0) | trackbacks(0) |
丸一日・・・
この日、たろうくんに我が流派のバスの獲り方レッスンを琵琶湖で敢行・・

ホームでのデスアダー釣法に必要な知識や意識、

ベストなタックルバランスなどを紐解き教え・・・実釣開始・・・・

昼間の気温は高いのですが・晩は冷える・・・

そしてたろう君もどんどんとキャストを重ね

自分なりのアダー操作でサーチ・・・・しかし・・・

そして・・私は遠投をきめ・・沖に生える良質のウィードの上で・・・



きました・・^・^45を確保・・その後、ワンナップSで・・

30後半までのを2本追加・・

最後に40をロングビルで確保成功・・・・・

今回は慣れない琵琶湖の夜というのもありたろうくんは釣れませんでしたが

1本釣ることができたら見えてくるはずですその狙いが・・・

その後エリア移動しましたが・・・沈黙・・・・

そして我が家で睡眠を・・・・


次の日・・・昼前に起床し2人で淀川に出かけることに・・・






大間に行きテトラエリアなどを丹念に攻めましたが・・反応が皆無・・

移動をし・・今まで見た淀川でもっとも釣れそうなエリアを発見・・・

ここで選んだのは「プレデター」急潜行型サスペンドクランクで・・

たろう君に使い方を教える最中にきた・・・

76Mスピニングに8pdナイロンというベストなセッティングで

45センチを撃破に成功・・・・



ブレイク、絡みで流れが緩やかで水深もそこそこあり・・

プリのバスが沖からブレイクを通ってシャローに入りここでたまるといった

シチュエーション・・・その餌となるベイト反応も多く魚の出入りも

当然多く・・・スポーニングエリアでもあるここで・・・・

ベストコンディションのこいつとの出会いは・・・・・

そして・・夕暮れのドラマを起こすことができました。・・笑

その後・・・寝屋川のたろう君ご推薦のラーメン屋に・・・






ソースカツ丼は素晴らしく・・・見事な味を叩き出し・・・

気に入りましたよ・・・


今回釣れませんでしたが、たろうくんですが・・・その気合いは本物・・・

次回が楽しみです。ふじ同様少しずつ伝授してもらい・・・・

更にデキル男への道を進んでもらいましょう・・・


たろう君今回は淀の情報のお陰からの1本・・・

今後も淀調査を宜しくです魚

色々なシュチュエーションでの釣行が己のキャパを増やし・・・

臨機応変に対応でき丘釣りでの釣行や経験はボート釣りでも通用するのです

固定観念を捨て・・・自然と合間見えようではありませんかグッド







comments(3) | trackbacks(0) |
いきなり主・・・
この日・・修行を兼ね・・ふじとある河川に行きました・・・

そして相手はこの時期恒例の平たいあの方・・・

そう「テラピー」

例年なら群れをなしているのですが鯉ばかりで数匹しかいませんでした

ここでまずふじに川上からジグを流して釣る術を教え・・

私はワームを取りに戻り振り返ると「釣れた^^」「も・・もう?」



いきなりふじは先程姿すら見えなかったBIGBOYを

HITさせてるではありませんか^^びっくり

その後は残された数匹を狙うが小さく噛むのですが・・・

のりませんでした。

そしてデカイ雷魚、鯰がしばしば顔を見せるのですが・・狙われ過ぎで

警戒心が強く・・断念・・チャンスは夜でしょう・・

小さいのでふじはワームを取りJHを鯉の前に設置し・・

しばらくすると「釣れた」・・なんと鯉すらも捕獲・・・



なんとも素晴らしいセンス・・参りました・・笑

そして琵琶湖へ移動・・・まずは情報集め・・・・

ファインルアーズさんで情報を入手・・そしてアメリカンルアーを購入・・・

そして某漁港に到着・・・



ヘラ師が多く・・バスの人もパラパラと・・・・ふじはDSをマンメイドに

私はメタルを落とし込みましたが・・ノー感じ・・

そして一番奥である豊満なボデーを誇る男性アングラーに尋ねると

どうやら1匹釣ったらしくギルのアタリも多いらしく私もスピニングを

取りに戻り赤のハンハンDSで1投目「コンッ」いきなり釣れたのです

ウィードをズル引きし足元でのバイトでした。



そしてもう一投・・またきた・・



今度はオマメ・・・その後はふじにもアタリが・・しかし私もその後・・

ギルのアタリのみでここを後に・・・

そして木の浜5号の桟橋橋脚落としを私はメタルで・・ふじはDSで・・

しかしドラマは・・・起きませんでした・・



しかしこの日2人で4匹の生き物を捕獲し・・

己の飯のあてにできる分は捕獲できたのでよしとしましょう

注意・・食べませんよ・・あくまで漁猟の感覚での話です・・笑
comments(1) | trackbacks(0) |
<PREV | TOP | NEXT>