D engine 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
LINKS
SEARCH
奇跡の50UP
昨日は雨も上がり朝からタカチャンを迎え・・当初桂川ということでしたが

雨の影響も考え、亀岡の有名スポットに向いましたバス

先行者が2名ほどいましたが、昼までということでここを選びました見る

雨が降った後でしたが水質も良く釣れそうな予感・・魚

山間のこの池を2人で調査開始・・・ここのところ3回来ているのですが

ボウズはお陰さまで無く・・自分なりの一つのパターンがありました

山間を歩いていたら・・「カサカサッ・・・おおおっ君は」

ナントあの瑠璃色の昆虫ハンミョウがいるではありませんか見る

釣りどころではない・・そして奇跡的にGETグッド



素晴らしい昆虫界の貴公子・・ハンミョウ・・オオムラサキやタマムシ同様

GET困難のスーパー昆虫でしたニコニコ

ここでタカチャンが30くらいのをハンハンでとらえファーストフィッシュ

拍手久しぶりの釣りでしたがここでセルがかかった自転車



そして・・池の真ん中にあるウィードの島を狙ってのライトテキサス

狙いはウィードの柱に付いている・・もしくは通りかかるバスに

零テンションで持っていかすというもの・・そして・・「コン」



狙いが的中・・ここで40UPを捕らえることに成功グッド

キモはラインをフリーにしてステイ時にゆらゆらと動くワームを選びます

カラーは赤系で「フリックS5.8やエアーベイト等」ですが今回は

別のワームを選んで同様に誘いました魚

その後次々と釣り人が増え始め・・流石亀岡のメジャーだけのことはあり

あっと間に人だらけに・・・2人で移動をしながら様々な探りを入れましたが

バイトは無くギル等のアタリのみ・・そして風が吹き出しました強風

あるワンドの入り口で2人で攻めていました・・そして水深2Mほどのワンド

の水深でしたのでボトム近くまで攻め込めるIK−180ギルカラーを

選び対岸の岸際にキャストしてボトム近くまで潜らす感覚でリトリーブ

そして最深部辺りでなにか違和感を感じました聞き耳を立てる

「モソッ」という感覚で「ん・・ウィード・・ん・・」そして「グググッ」

これは魚・・パワフルな引きがロッドに伝わり・・それがデカバスだという

ことがわかりました・・切られないように慎重にコントロール・・そして

でました拍手この池で初の50UPをGETに成功・・拍手

やったぁ・・見る





奇跡的なHITで手に入れた51強・・ほんと嬉しい快挙でしたニコニコ

タカチャンも同様に気合いのキャスティングを繰り返すもその後はお互いに

ノーバイト・・・ここで打ち止めバッド

昼過ぎにここを離れましたバス



今回はデカバスをGETに持ち込めませんでしたが、最前線でこそ光る彼の

攻めのスタイルは健在・・・晩秋の荒食いを楽しみに待つ彼なのでした

男

comments(2) | trackbacks(0) |
タカチャン (2010/10/14 12:26 AM)
コメント、、遅れました。楽しい良い経験、思い出が出来て感謝してます。
nabe (2010/10/14 9:12 PM)
いやいやこちらこそです Dを支え続けてくれた

おかげでホント感謝していますよ

魚がいればどこでも挑んで行くのがDスタイルですね

今までに多くのメンバーの皆さんが各地から

引き出した数多の生き物や物語・・どれもがリアル

更なるリアルを求めていきたいですね^・^











*は必須項目です。
送信ボタンをクリック後、次画面の認証番号は半角英数字でお願いします。
[ Cookieに登録 ] ボックスにチェックを入れると、
次回以降のお名前等の入力が省略できます。
url: http://blog.d-engine.info/trackback/1222004