D engine 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
LINKS
SEARCH
シーパラダイス・・・・・・・改名式
今期はバスだけではなく様々なシーンでのミッションを繰り返し更に大きく

ハンターとしての腕前は昨年を凌ぎ結果を残せる男への躍進を遂げたこの男

そう「虚無僧」さんです嬉しい今回は前回のイカ釣りで共に挑んだ

友人のKさんと挑んだ和歌山遠征・・・さてどのような物語か・・・



この前、舞鶴へ一緒に行ったK君と和歌山の有田へ行って来ました男

二人でアオリイカ2ハイとコウイカ1パイでしたイヒヒグッド

自然いっぱいで楽しかったですニコニコ




素晴らしい・・イカを手に入れてるじゃないですかびっくり

あの難攻不落の現場で1はいを手に入れ今回は和歌山で磯デビュー

様々なエリアを経験してからの磯デビュー・・ターゲットを追い込んでいく

男の背中からは哀愁すら感じ・・・虚無僧・・改名「小無双」さん祝

ここに改名させていただきます。「無双」この意味はデカイっすよ祝



「小無双」さんという名に恥じぬ戦いっぷりを今後も楽しみにしています

この人のポテンシャルは半端じゃないイヒヒ





comments(0) | trackbacks(0) |
イカを求めて・・・・・
先日行われた「イカ釣り」ミッション 今回はKONIたんファミリー

虚無僧Tさんと友人の方に我々の8名で向う事に3時にココをスタート

5時頃に到着するも既に15人くらいの先行者で賑わいを見せるエリア・・

「イカ」人気はスゴイ・・・ここで散りながらエギをする・・・

そしてTさんの方から・・「ゴミやおもたらイカでしたわ」嬉しい

いきなりアオリイカをGET拍手流石Tさんいつも釣ってはると腕前で

イカをとらえた・・・しかしその後釣れず・・・・・・

陽が上がり生餌で「やえん」をしている「生餌」に反応がありデカイのが

釣れているようですが・・エギでは上手い人でも1匹程度の現実・・・

陽が上がるとTさんと友人の方は帰られることにバス



その後KONIたん指導の元奥様とお子様たちを中心に「さびき」をスタート

アジ、グレ、ふぐなどどんどん釣り上げる皆さん嬉しい拍手

我々もエギをやめてワームが1仕掛けあったのでテトラを撃つと

ここでメバルをGETイヒヒやりました魚ふじも餌をテトラに撃つと

赤い魚をGET女やるやん その後も餌でグレやべら等を釣り上げ

イカではないけれど楽しく魚を釣り上げる事が出来ました

これもKONIたん 奥様 子供たちの笑顔などに支えれそれに嬉しいのは

周囲の方々があたたかい・・バスとはちがうアットホームな感じが

嬉しかったですねぇ・・ふじも喜んでいました女

何から何までホントありがとう御座いましたイヒヒ

ホントKONIたんファミリーは理想的なファミリーでしたグッド



イカを捕らえるミッション・・次回こそリベンジですグッド

comments(0) | trackbacks(0) |
モンスター・・・・その名は・・・・
先日、仕事等でお世話になっているNさんからメールが届きました

今期バス釣を開始され・・闇夜の釣りでもワンナップを用い

複数のバスを上げ、海釣を経てからの入門が並外れた集中力が爆発

桂川でも50UPをあと少しのところでラインブレイクたらーっ

今後が楽しみなNさんです。 エギを数年前に教わり今期の挑戦に繋がる

その前にNさん達一行がイカ釣りに行ったときの出来事・・・・・

Nさんには双子の弟さんがおられ・Tさんといいますが・・そのTさんが・・

ドデカいモンスターを引き上げたのですびっくり

相手は40センチを超える「タルイカ」なるイカの仲間らしいのですが・・

なんてデカイ・・・・こいつは本当にヤバイ・・



Tさんの快挙はスゴイしかし本命のアオリを9はい上げてかえられたNさん

流石Nさん・・釣りのDNAがいつでも全開なNさんなのです^・^


comments(0) | trackbacks(0) |
jrナオキ風海釣り調査網
Dのjrメンバーにはムラッチとナオキくんの2人が在籍しています

今日はナオキくんが海釣りでルアー釣りに挑戦するというミッションを

こなしてくれました見る

釣果報告です

今日福井県の泊にゴムボートでアオリイカやキスなどを

僕とお父さんとお父さんの友達の三人で釣りに行ってきました。

朝5時頃に出船して近くの底が砂地の場所でお父さんが20cm強のキスを

何匹か釣って移動。今度はまた近くの岩場に行き、ジョギング

3インチヤマセンコーの7gテキサスリグをしているとコツっと当たりがあり

あわせてみると20cm強のガシラが釣れ立て続けに3匹釣る事が出来ました。

また一度だけエギでアオリをお父さんの友達がかけたのですが汗

バレてしまいましたその後も色々な場所を回り何匹か追加して12時頃に雨が

降り出してしまったので納竿にしました。雨

今日はルアーで初めて海の魚を釣ることができたのでとても嬉かったです

次の釣行ではさらに多く釣れるようにしたいです男





ナオキくんのお父さんといえば海釣りをこよなく愛すフィッシャーマン

その腕前も半端じゃない・・そんな方々との叩き出しにルアー釣りという

選択で様々なことにチャレンジした彼拍手海は広くデカイ・・・

まだ見ぬ様々な生き物たちがひしめき合うフィールド・・その中で

テキサスリグを持ちいガシラに往復ビンタで張り上げBOXイングッド

素晴らしい快挙だねぇ・・バスにこだわらず様々な生き物に挑んでいく様

これもまたDのスタイルであるのですグッド多くの魚類との戦いが

更に腕を上げ・・その経験こそが様々なシーンで通用するということです

生き物との真剣勝負は彼らも命ガケ・・同じなのです

ナオキくん・・ムラッチ2人のスタイルは違えど頼もしい若者というコト

次世代を引っ張る男になってもらいたいですねグッド

comments(0) | trackbacks(0) |
イカに魅せられて・・・
ココ最近のKONIタン&虚無僧さんはもっぱらイカにハマリ・・仕事先の方と

イカ釣り「エギング」をスタートグッド数度の攻め込みで多くのイカを

とらえたことでも彼らのイカへの情熱がうかがえます

今回はそんな彼らにガイドをお願いしましたニコニコ

来週の日曜日・・ついに動き出した我々・・今回は予てから熱望していた

ふじのイカ捕獲を実現にということと僕も真剣にイカを取るべく

アングラーズ八幡店へ急行しエギを買いあさりましたイヒヒ

素晴らしい食材のアオリイカを手に入れるべく立ち上がった者達が集った




comments(0) | trackbacks(0) |
イカを・・・・・・喰らう為には・・
「魚種」を問わず「確保」このスタイルこそ「アングラー」に要求される

数多の魚種の中から今回「確保」に向う「魚種」はイカ・・・

今回切り込んだのは我等がKONIたん&虚無僧Tさんのダブルチーム

さて獲物は確保できたのか否か・・・・



久しぶりのネタです〜イヒヒ

烏賊釣りに挑戦するも坊主続きだった私にもやっと

カワイイのが釣れました楽しい



いつも同行してる彼は打率100%坊主知らずの男前ですわ〜グッド



なかなか烏賊も奥深そうで面白いッスね〜ニコニコ

全然引かんケドイヒヒ


おおっ・・・アオリイカ・・・こいつらホンマ美味いんですよね

仲良くアオリをGETしてるじゃないですか拍手拍手

虚無僧さんのHIT率は年々上昇中でその進化は獲物ををも選ばないですね

KONIたんの破壊力・・スイッチが一度入ると・・止められないのは事実

今度は我々を連れて行ってくださいねニコニコ

イカは美味い・・・これは紛れもない事実・・刺身か焼か・・食うぞぉ

しかしホンマいい笑顔ですねぇイヒヒ




comments(0) | trackbacks(0) |
爆風を超えて・・・・日向漁港
予てから予定していたプロジェクトであり、以前海上釣堀に行ったあの企画

に、仕事でお世話になっているKさんのお誘いで参加してきました。


しかし・・その前日から続いた暴風と暴雨との波状攻撃で中止すらも

囁かれた今回のミッションでしたが、泊まり組の方からの情報で「いける」

との事なので皆さんと一緒に現地に向かうことになりましたバス

途中釣具屋さんで餌や仕掛けを購入してついに現地へ到着見る

すると風裏であり山が近いのと湾内で岸から渡れる条件とでこのエリアは

守られておりました拍手



20名ほどの参加者の方がおられポイントに渡された番号順に入りいざ

スタート魚今回僕は前回の竿じゃなくバスロッドでの参加でした

狭いこのイカダでの長竿の取り回しの悪さを考え掛けて獲る竿を選び

落とし込みなので左巻きのMGDCを装備しました。



キスラー70HパワーゲームSPでは魚をまだ釣っていないのもあり

曲げてみるという意味でもありましたイヒヒ

しかし水温低下などで前回のように竿もあまり曲がらないスタート・・

そして僕にきましたイヒヒ

鯛です。素人の僕にもなんとか鯛が拍手

皆さんもどんどん竿を曲げだされ流石フィッシィングチーム「FCーKAWATA」

の皆さんですびっくり10匹ぐらい釣った方もおられました見る

途中放流もあり匹数も増え終わってみたら僕は鯛3匹とクロソイという魚

そして人生初のシーバスをGETに成功しました嬉しい





僕は全部で5匹でした。練り餌とイカとでの釣果でした。釣堀とはいえ

魚のいるレンジをコントロールする事が非常に大切で外すと釣れないのも

事実で、色々と勉強になりました。FCの皆様ありがとうございました。

この魚達はクロソイ以外はその日のうちにフジの店に運び込まれ

食材として振舞われたそうですモグモグ

comments(0) | trackbacks(0) |
日本海進出
虚無僧Tさん・・・今回はナント海へのチャレンジを果したという知らせが

コニたんから届きました見る





福井県、敦賀、越前海岸 水泳

釣果はアジ100匹ぐらいだそうですうらやましい魚


おおっ見る青空をバックに仁王立ち・・その手にはアジがイヒヒ

虚無僧さんのこのパフォーマンスはPOPスナイパーさんにも迫る

ナイスな男立ち・・まさに京都タワーをバックにタワーブリッジ張りの威

100匹のアジの行方は何処に・・海に進出した彼のかぶきっぷりを

今後も期待しましょうイヒヒ

虚無僧さんお疲れ様でした楽しい



comments(0) | trackbacks(0) |
リアルに怖い
大阪支部の重鎮である「リアル海人Nさん」といえば海をメインに体を張る

まさに海人水泳久々の捕獲情報が届きました


nabeさん 毎度 磯で メタルジグシャクってたら こんな毒ドクしい汗

ジュディオング釣れたわ ヒレがピロピロしててたらーっ

鮮やかな色合いで きしょわるすぎで マジで磯から 落ちかけたわ 汗




海獣ミノカサゴ降臨ですねぇたらーっ自然界の生き物は鮮やかな色を

放つものには大半の確率で「毒」持ちが多いというコトですねピピピ

しかし・・磯でジギングでこのような海獣を・・捕獲できる腕前はやはり

「リアル」尊敬する先輩の一人ですイヒヒ


comments(0) | trackbacks(0) |
最高です・・・・日向漁港
早朝3時・・・・・「ぷるるるるる」「ハイ・・・ハイ・・すいません」

「寝坊ですすいません・・今から出ます」この日は遅刻から始まるという

失礼なスタートを切り20分で到着し皆様にお詫びをし30遅れで敦賀方面

にKさんと皆さんで出発バス・・・・・そして2時間ほど走り現地に

到着・・ここで参加されるメンバー10名が揃い釣堀スタートの時間を待つ

海の野郎とはどんなものなのか・・?魚楽しみでなりません



海の経験の乏しい僕に親切に皆さんが教えてくださりました嬉しい

こうして釣りがスタート・・いきなり釣り始めるKさんやメンバーの方

餌は甘エビと練り餌でした。僕はおもむろに海老を剥きフォール・「コン」

きました小さいバイトでしたがファーストフィッシュは「イサキ」という君

でした。卓越した技術で釣り上げられる鯛やイサキ・・青物・・・

僕は様々な餌を付け替え皆さんを追随するべく鯛、シマアジ、GETイヒヒ

メンバーの方にイカの切り身をいただき・・ワームのように動かせば?

と中層をミドスト&ステイにて爆発・・・鯛・・青物なども

釣り上げる事ができ・・強い引きを味わえ魚

昨夜買った竿で釣ることが出来ましたイヒヒ

嬉しい昼前に終了の時間が・・・この日は青物のデカサ勝負が

競われている戦いらしく・・・僕のを出すとなんと・・優勝びっくり



ビギナーズラックとはこのことですねラッキー





少しですが賞金を受け取り合計10匹の鯛やイサキ、シマアジ、ハマチ

4種目を達成し非常に楽しく有意義な時間を皆様のお陰で

過ごす事が出来ました「海」は凄く楽しいって思える1日でした。

Kさんのお陰でこんな楽しい企画に呼んでいただき、皆さんのサポートが

あっての偶然の優勝でしので大変嬉しく思いました。



また機会があるときはよろしくお願い致します楽しい
comments(0) | trackbacks(0) |
<PREV | TOP | NEXT>