D engine 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
LINKS
SEARCH
奇跡のロクマル
夕方から車たろうくんと琵琶湖に向いました月

着いてからまずは一文字へと向いました・・そして鉄柱横でメガバイト

ブレードマスターに強力なバイトが・・しかし水面に出そうかと思った

次の瞬間外れたというかトレーラーフックごとなくなっていました

たらーっいいのにやられました魚その後2人でこのエリアを探るも

ノーバイト・・辺りが暗くなりはじめた頃例の桟橋横にいました

桟橋の際にウィードがあるものの・・それを超えてキャストすればいけそう

そんな感じで10センチキャストで桟橋横をワンナップTXでトレース・・

そして・・最後のウィードに差し掛かった時「ゴン」マジでイヒヒ

「おわっ・・・で・・でか」強力なパワーを耐え凌ぎ装備していたタモを

伸ばして・・「おっしゃぁ・・・もしかして・・びっくり



なんと・・60センチを少し超える奇跡のBIGバスを手に入れることが

できましたラッキー祝まさかのロクマルGETで2人のテンションも

up筋肉質なコイツ・・最高でしたね楽しい



その後・・・休憩を取りコーヒーでリラックスホットコーヒー



その後・・頑張るもバイトなし・・・そして・・最後ディープエリアにて

ゴロタのボトムノックのひら打ちで「ゴン」おおっでかいかもびっくり

しかし外れてしまう始末・・なんとマッスルディープ4m+のフックが

ひん曲げられているたらーっ今回の3チャンスはいずれもBIGさん

そのうちロクマルをGETできたことで今期UP数19本目に到達ラスト1本で

20本・・いけるかなニコニコもう少しなんで頑張ろうと思います

たろうくんは今回は釣れませんでしたがBIGを目にし以降の釣りに意欲を

示し気合いが入ったようでした嬉しい

次回も頑張っていこうじゃないかグッド

comments(0) | trackbacks(0) |
祝 双子のTさんついに50UP
昨日、仕事の帰りにNさんが図面の受け渡しを・・「大津で釣して待ってる」

ということで夕方大津に向いましたバス仕事でお世話になっているNさん

Nさんは双子でNさんとTさんがおられこの日は2人ともここにイヒヒ

そして防波堤の最先端にいるとのことでそこまでの間をクランキング

しながら向っていると・・ある切れたウィードの傘横を巻き上げると

水面近くで「ゴン」・・しかしバレテしまいました・・そしてすぐ横の

鉄柱横で止めてからの小刻みライザーで「ゴン」ここで45センチをGET

モノに付いている人達でした魚

その後合流するも釣れてない様子・・そんなこんなで時間が来て

僕は帰ることに・・その後も釣をする2人にホームの攻略法を伝え帰宅


そして10時過ぎ・・メールが「やられたわ」兄貴のNさんからのメールで




Tさんが55センチを気合いで巻き続けたスピナベでロクマルエリアでの巻きで

捕らえられたのでしたグッドおめでとう御座います祝ボウズの海を

経て手にした今期中のUPでした拍手拍手

comments(0) | trackbacks(0) |
あくる日も・・・
ロクマルをおさめたあくる日も滋賀県での仕事を経ての帰りにイヒヒ

寄って帰ることにジョギング暗くなるまでの一時間を大津で費やす事に

クランクでのマンメイドアタックにて巻き込んでからのライザーをにて

出ました50ジャストさん楽しいいいバイトでした魚

これで打ち止めバスこれで年間通算UP数18本に到達グッド





HITタックル・・・・キスラー70HマグナムワームSP コンクエ200

         フロロ12pd IK-250

comments(0) | trackbacks(0) |
祝 ロクマル捕獲・・・・・・・6年連続達成
昨日、仕事を終えた僕は滋賀県というコトもありホームへ向う事にしました

いつものマンメイドではこの日はバイトなし水泳さてどうするか・・

小移動し最奥の流芯エリアにてまずはライトTXケイテック的デスアダーな

ワームを岸際のカバー横でボトムバンピング・・そして「グン」ここで

ファーストフィッシュを捕らえました魚35ほどの彼でしたイヒヒ

そして流れの中での上流方向にブレイドマスターをキャスト・・水泳

「流れに逆らわず流しながら巻くため」・そして「ゴン」ここで

40ジャストを追加に成功魚「いいねぇ」



夕方の数時間の時間設定の為、この日はあまり時間がありません時計

そして辺りが薄暗くなり橋上の街灯が水面を照らすエリア・・ここは

ギルが浮き上がり遊泳するエリア、ここでワンナップ5に5gシンカーで

巻き巻きを明かりとギルと橋脚と流れという4つの要因を考えた選択でした

橋脚向こうにキャストしボトムまで落とし込みリーリング開始水泳

そして橋脚前でギルとのコンタクトポイントでシャクリを2回・・そして

カーブフォール・・「ゴン」おおお・・・きたわ・・しかもデカイ汗

ぐいぐいと暴れる無頼漢・・しかし寄せることが非常に困難な岸際

ヘビーカバー・・「やばい・・切られる」とっさに足元の悪い岩上から闇の

橋下に飛び移り・・大暴れする輩を必至に気合いで寄せ・・死闘の末

暗闇から出たのが「あ・・あるわ・・ロクマルやぁ・・しゃ^^っ」






ついに今期中に釣るのは難しいと思っていたロクマルをホームで撃破

口閉61センチの居付き系主バスを捕らえることが出来きましたマル秘

久しぶりに方膝がわらっていました・・武者震い・・?



6年連続ロクマル達成という記録更新をすることができましたグッド

喜びをかみ締め・・・大津へ・・そしてこの日はギルが足元のゴロタに

寄っておりある桟橋とリンクしておりました・・ここでマスターで巻くと

最後に「ゴン」食い上げでバレテしまいましたたらーっしかしこの日の

僕は焦らず時間を空けて今度は同じラインをギル250でボトムノックさせ

ライザーで「ゴン」閉めの1尾を40UPで飾る事ができました魚



今期の自分のやってきた事が全て出せたこの日は思い出に残る一時でした





HITタックル   キスラー69MH コンクエ100 12pdフロロ
 
         ワンナップ5 TX5gシンカー ケイテックのワーム

         キスラー70HマグナムワームS コンクエ200
     
         ブレードマスター IK-250 12pdフロロ 

     
comments(0) | trackbacks(0) |
ナオキの琵琶湖奇襲劇
先日、単身琵琶湖に切り込んだjrのナオキくん・・ココ最近はあまり

釣れていないようで昨年度初の50UPを捕らえた彼でしたが今期は数匹

あげているようですねイヒヒさてこの日はどうだったのでしょうか?


今日昼から一人で頑張って釣ってきました男

釣り始めてからこのバスまで当たりなかったんですけど、

日が暮れてちょっとした時ぐらいにデスアダーのノーシンカーの

ズル引きできましたチョキ

体長を計ったら50cmちょっきしぐらいでしたイヒヒ

ここのところあんまり釣れてなかったのでこの一匹は凄く嬉しいです

あと新しい武器が手に入りましたマル秘

タックルベリーで見つけたんですけどサイトマスターのライトブラウン?です

ずっと偏サンがなかったのでこれも嬉しい一本ででした楽しい


単身での釣りは自分との戦い・・今までの経験を元にバスを追うと同時に

己のメンタル的なものもその多くを占め・・諦めることは簡単ですが

釣るまでの過程が大切ですね「何故釣れたか・・」ここが次からの戦いの

一つの鍵を握っていることは言うまでもないですねぇ

現場でこそその経験ができるというものニコニコやったね拍手

GOODサイズのナイスバスだよこれはグッド





そして憧れの「サイトマスター」ムラッチと一緒やねグッド

これでバス達を目でも追うことができるさグッド

若き力でがむしゃらに奴等を追いかけて欲しいですね魚





明日は虚無僧さんの「シーパラダイス」・・・乞うご期待イヒヒ

comments(0) | trackbacks(0) |
サタデーナイト
土曜日・・アリスター兄貴と久々の兄弟釣行が行われました月

この日は風も無く・・静かな夜でした見る

台風のタイミングでのバス以降・・ミオ筋から徐々にですがバスは寄りつつ

あります。先週はすてごろさんがデカいのにラインブレイクされる始末

ベイトの位置によりけるというのが今の状況・・魚

仕事仲間のNさん兄弟も40UPを・・この日はどうなのか・・・

兄貴は昨年末のドラマを狙いあの桟橋で粘りのワンナップで粘った

僕も探りを入れながら気になる箇所でのアプローチを開始

「ベイト」・・この日は明かりのあるエリアでのギルをベイトと考え

このエリアにリンクするマンメイドを探りギル絡みの縦ストでのライザー中

BIGバスが食いかけで僕に気付いて戻るという現場を確認見るでわ

ギル250にて巻き込みギルのわくエリアに絡むストラクチャーやマット下

に潜り込ませてのライザーを開始・・そして「ゴン」きましたグッド

50には少し及ばない40UPでしたが狙いが決まりここで48をGET魚

その後移動・・兄貴も集中を保ちつつ巻き返しを図るべく絨毯爆撃

しかし・・その後は釣れずたらーっ数年前ここで兄貴とTXのボトムでの

釣りで爆発した事を話しながら探ると「ゴン」スピードクローにきました

その結果縦スト横のボトムウィードのズル引きで

40UPを捕らえることができましたイヒヒ

バタバタ暴れ系のブラックホグが当時のそれでした水泳

「おお・・あのブラックスペシャルかぁ」と当時の出来事思い浮かべる

我々・・そして打ち止め・・・たらーっ

この時期冷え込みが続くとミオ筋やブレイク沿いに港内に入り込むのが

それですが・・・

それとは別に居付き君や単発のBIGや・・回遊性でエリアを廻る一部の集団

その他の個体の諸事情などで独自の動きをする固体など

賢い魚が存在すると思います魚

データやセオリーのみでは獲れない奴等はやはり存在するのです魚

そういった野郎共に挑んでいくのも我々のミッション・・

兄貴と今期のロクマル獲りを祈りこの地を後にしました月









comments(0) | trackbacks(0) |
なんとか・・・
今日は彦根で仕事での会議があり昼から夕方までの数時間を経てTさんの車で

連れて行ってくださりました。帰りしなに「琵琶湖」で釣をすることになり

向いましたジョギングジョギング

Tさんはモグチャのリアクション巻き 僕はブレードリアクションのスピナベ

移動しながら巻き込んでいきました月そしてミオ筋上のフラットエリア

スピナベに35ほどのがHIT魚するもその後バイトはない・・・・・

ベイトがいない・・ウィードがヤバイ・・バイトも無い・・・

時間が過ぎ・・この日はNさんも単身来ておられましたが未だHITがない・・

そしてふと気になった沖側のウィードエリアにワンナップの巻き巻きを

キャスト水泳そして「ゴン」イヒヒ苦しみながらも45ほどの



ブリちゃんをGETに成功グッドTさんも駆けつけここで同サイズほどのを

釣られなんとか2人とも逢坂山を越えることが許されましたたらーっ

Nさんは今回はダメでしたが・・次回の爆発を期待しましょう嬉しい
comments(0) | trackbacks(0) |
琵琶湖
先日の日曜日に久しぶりに琵琶湖でのボート釣りを敢行

この日はjrのムラッチとハードルアー修行の日でしたがjrは2人

もう一人のナオキ君・・そんな話をしておりますと聞き耳を立てる

以前このブログでも大変お世話になったTさんの粋な計らいで

jrのナオキくんを乗せてくださるというのでお願いすることになりました


この朝・・・約束の時間に「寝坊」で遅刻・・ナオキくんたらーっ

Tさんとの待ち合わせギリギリになんとか到着することができました

こうしてTさん達が先に出発されました船


僕らはこの日、朝一八橋の橋脚を巻きに行くも・・ベイト反応も薄く失敗

そして大津へ・・ボートでの釣り「琵琶湖の近況情報」などはあえて調べず

自分のオカッパリ等での調査のみでの今回・・大津某エリア・・巻く・・

ここでBIGバスを確認するも・・ウィードへ逃げてしまいましたびっくり

その後夜間釣れているエリアのマンメイド等を進むと「きました」魚

ここでムラッチが30ほどのバスをGET魚その後移動しながら巻き捲くり

メインエリアに向いましたここでまず狙いのヨレへのクランキング・・

止めると流れでキックバック「ゴン」狙いどうりのバイトイヒヒ



40UPをとらえることに成功しました。その後ウィードエッジで1本追加

縦ストの巻上げのスピナベに40少し無しのを追加魚



そして少し濁り気味のエリアでしたが水のいい綺麗なウィードフラットを

スピナベでサーチ中「きました」男ここでムラッチ待望の40UPが

拍手拍手この人は毎回獲ってくれますグッド



その後・・・ミオ筋を見に行くとベイト反応が見る

昼間はどうやらここにバスやベイトが待機しており夜間に上がるんやわ

バスの昼間の位置が確認できたことはグッド


そして昼前に合流したときにはネコリグ等で40UPをTさんが拍手

ナオキ君もライトリグで30ぐらいのを複数釣っているとの情報でした

グッド


その後どうしても気になるドシャローエリアに入るもベイトの反応も無く

雨が・・・このとき1時半・・雨風邪気味でもありましたので

テトラ巻きをして帰ることに船例のテトラで180を巻くと

どす黒いターゲットの居付き君が釣れました見るしかし黒い・・笑



その後釣れず・・・シャローでの失敗は悔やまれますが

攻略法は見えましたので次回出ることが出来た際は迷わず

限定したエリアで頑張るのみですねイヒヒ


先に船を上げた我々はコンビニでTさん達の上がりを待ちました

そして・Tさんはモグチャで50UPを上げたという知らせが拍手拍手

今期琵琶湖でボートで修行された結果がここに出ているという感じで

いいバスを手に入れられました。ナオキ君もライトリグで30くらいを追加

グッドこうして4人の琵琶湖ボート釣りは無事に終わりました

Tさんホントありがとう御座いました嬉しい

comments(0) | trackbacks(0) |
バンクラッシュ
バンクマスターI氏・・・ウェーダーデビューでココ最近はウェーデングで

湖西を巡る「常吉ファミリー」へ入門されたようです

ハートランドを武器に琵琶湖に挑んだ土曜日に・・・・・・・





昨日の夜、大津でクランクで58センチ。グッド

あと40アップ3匹久しぶりにいい釣果がでました嬉しいグッド



メールで情報をいただき・確認しましたらエリアもほぼ同じでしたね

毎年恒例の爆発ラッシュがついにきって落とされました魚

後日ボートで魚探で確認したのですが日中はミオ筋で待機し

晩にベイトを捕食する為に押し寄せる時期になりつつあるこのエリア・・

流石おかっぱりの申し子バンクマスターの名は伊達じゃない

ベイトの位置とバスの因果関係・・・ここに一つのパターンが存在

さあ・・・皆さん爆発タイムを逃さず「かぶく」時がやってきました



comments(2) | trackbacks(0) |
ブレードインパクト
先週の金曜日の晩・・・一人奇襲攻撃をかけに某エリアに挑みました

琵琶湖の夜も久しぶり・・さて来ているのだろか?

今回は秋の定番スピナベをフルカスタム手持ちの5/8のブレードマスターに

チビアダーをSET・・ここでトレーラーフックをSETし完成グッド

アダーをSETすることにより浮き上がりを重視し重めのハチゴで強い波動と

ブレードフラッシュでバイトに持ち込むというものイヒヒ

狙いは鉄柱を絡めたウィードエリア・・・「ゴン」ここでいきなりの40UP

「おったわ」イヒヒそして今度は係留されたヨットに周辺のゴロタ

「インビジブルストラクチャー」上を撫でると「グン」・・デカイわ・・

今回は伸びるタモで一気に生け捕る魚ここで55を捕らえました



いいバスです一気に2本を手に入れ・・調子に乗った僕は・・・笑

得意のマンメイドアタックを敢行・・そして並ぶ鉄柱横10センチに平行に

落とし込み階段状に巻きとフォールを繰り返し最後のポール前で

最高深度から一気に斜めに巻き上げてのアプローチで「グワワッ・・」

きましたイヒヒ狙いが炸裂ここで58センチを捕らえることに成功



グッド16本目を捕えて昨年度の30本には到底及びませんが

地道に狙っていきたいですねぇ魚

今期の目標・・何らかのかたちで伝説を起こす項目・・・・・・・・

「雷魚50本&メガトン雷魚確保 巨鯉90UP飛び込みランディング成功

 桂川3本50UPハンティング達成」

後掲げた目標未達成項目は一つロクマルのみ

トレーラーフックとトレーラーの重要性がでた今回・・トレーラーフック

装着はバスをロックし見事な働きをしてくれていましたよグッド

アダー等を装着で一定層をキープして巻きやすくなることも重要です

この日はこのエリアのみで他は無反応でしたが・・いよいよ

爆発が始まる予感・・・ついにやってきました祝


comments(1) | trackbacks(0) |
<PREV | TOP | NEXT>